夏休みは箱根に泊まって伊豆で遊ぶ(1)

Share on Facebook

昨日は休み明けで会社に行きましたが、まだ夏休み中の会社も多いようで、電車は空いてますね。
ラクに座れるのはうれしいですが、なんか寂しい気も…

土日の前後2日、夏休みをもらって今年は伊豆・箱根へ墓参りも兼ねて行ってきました。
子供は初めて自分達だけで電車を乗り継ぎ、前日から神奈川の嫁さんの実家へ。
翌日、子供とじいちゃん・ばあちゃんはロマンスカーで、私と嫁さんは千葉からクルマで箱根に集合することにしました。
往きだけとはいえ、嫁さんと2人で出かけるのは随分久しぶりな気がします。
集合時間には余裕があるので、途中で昼食を取ろうと横浜新道→下道が混んでたので新湘南バイパスで茅ヶ崎へ。
ここで嫁さんはまだ行った事がなかったので「あさまる」へ行きましたが、いつもは仕事後に平日寄るので待つ事などないのですが、夏休み中だけあって混んでました。

嫁さんは初めての生シラス。やや苦みを感じるのと目が合う…?との理由で途中から私が平らげました。
しかしシラスは今や高級魚並みですねー。子供の頃は50円でビニール一杯に詰めてもらって川釣りのえさにしてましたが…。

これは私の頼んだ定食。

西湘バイパスにある、西湘パーキングに寄り道。ここは目の前が海岸なので天気がいいとイイ眺めです。

のんびり寄り道しながら箱根へ向ったら、ちょうど箱根湯本で子供達の乗るロマンスカーとご対面。

いっそ嫁さんに運転まかせて、私もロマンスカー+箱根登山に乗りたかったです。

駅伝でよく写っている国道1号を登っていきますが、樹々の木漏れ日の中をクルマで走るのも気持ちいいです。

途中でまたもや並走しましたが、乗ったものより1本前の電車でした。

強羅の駅で無事子供と嫁さん両親と合流。

強羅の駅前。

やはりこの旧い車両は味わいがあります。

みんなが温泉入る合間に、私は散歩がてらに箱根登山鉄道見学。

保養所の外観。なんといっても安くてご飯もおいしいし温泉付きなんで利用しない手はないかと。厳密には給与から天引きされてる分、使わないと損ですね〜。

部屋の目の前には「大文字焼き」が望めますが、一日違いで、なかなかこの日は取れません。

この日の夕食。これに後から天ぷらとデザートが出てきます。

私たちは2泊して伊豆に足を伸ばす計画ですが、嫁さんの両親は1泊して翌日には帰宅しました。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

夏休みは箱根に泊まって伊豆で遊ぶ(1) への4件のコメント

  1. さわっち より:

    家事を片付け、たまにサイクリングしてる私とは違い、
    充実した休みですなぁ。
    (休みの長さだけは、勝ちですけど。)

    • papabus より:

      休みが短くて、圧倒的に負けです…
      子供達と出かけるのも今のうちですからね〜たぶん。

  2. 赤の’57 より:

    う~ん、生シラスだあ!!
    そういえば、あさまるにはまだ行ってません…。
    一度行ってみたのですが、休みだったんですよね~。

    • papabus より:

      わたしも一度休みに当りました…。
      今回はかなり混んでましたね〜。
      生も好きですが少しつまむ位がちょうどいいかなと…