発生から10日…

Share on Facebook

最初の地震発生から10日が経ちましたが、今日も余震が何度かありました。
被害の大きな被災地では依然として厳しい状況が続いていますが、私のまわりでも肉親、知人、友人の安否確認がとれてきたようですが、無事だった方、残念ながら亡くなられた方もいらしたようです…。
うちの会社の子は依然父親の安否が確認出来ないとの事ですが、先週の宮城行きはいま無理して来てもやれる事はないと現地の兄弟に説得され、一旦見送りました。
必要な物資だけ集めて戻る友人に託して、気が気ではないと思いますが、仕事をしてる方が気が紛れると出勤しています…。
自宅のある千葉でも外房の海沿い(旭方面)では、まだ多くの方が避難所で生活されています。
叔母の現在の仕事先が、炎上したコスモ石油のすぐ近くで、当時、爆風もスゴかったようですが、先週まだ鎮火してないのに仕事は再開したようです…。
先週は会社への通勤に普段の2倍から3倍の時間がかかりましたが、こんな時ですから大した事ではありませんね。明日からかなり平常運転に戻るようですし。
コンビニの食料品の品不足は特に東日本全般のようですが、会社近くのコンビニも大量に買ってる人は見かけませんが、買いに来る人が平時より多いのか、いつも空です。
これにはぎりぎりまで無駄をなくした流通システムの弊害もあるようですが…。
なので都内ではコンビニで食物を買うのは大変ですが、飲食店では営業時間の短縮や看板の照明を消してますが、割にフツーにご飯を食べる事が出来ます。
ガソリンも当初は長蛇の列が出来ていて驚きましたが、昨日辺りはだいぶ平時に戻っています。これも必要になった人が必要な分を入れるのは問題ないと思いますが、必要以上の買い溜めは控えたいですね。(買い溜めてもどこに貯めるのか…)
相変わらず電池は品薄ですね、この前秋葉原で乗換えしたら電池売り場に人だかりが出来てましたが、そんなに買っても…。
(Amazonでは、乾電池4本:1万円以上で売る業者も出てきたようですが…削除されたようです)
何かとりとめのない話と報告になってしまいましたが、
今回の震災や震災報道で感じた事もいろいろあるのですが、うまくまとめられないので、またいずれか…。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

発生から10日… への2件のコメント

  1. papabus より:

    さわっちさん、あまりに長い自宅待機も辛いですね。
    とコメント中にも揺れてるし…

  2. さわっち より:

    私は、未だに自宅待機です。
    予定外の春休みになっちゃいました。
    自転車に乗る気にもならず、飽きて来た。