大変なことです…

Share on Facebook

最初の地震が起きた時、都内でもいままで経験したことが無いような揺れと状況の中、何時間か歩いて会社に戻りましたが、テレビから次々流れる情報は想像を遥かに超えた被災地の様子でした。
仙台に赴任中の赤の57さんもご無事との事でほっとしましたが、
さきほど会社の子から、父親とおばあさんの行方が分からないとの知らせが…
これから同郷の友人とレンタカーで宮城に向かうとの事ですが、引き止める事も助ける事も出来ないことに歯痒さを感じています。
なお、都内から千葉の家族への無事の確認ができたのも半日かかりました。
つい被災地方面にいる知人・友人の安否が気になりますが、このなかなか通信が繋がらない状況で、一番優先されるのは家族同士の安否確認だと思いますので、自重しなくてはと思っています。
まだ気の許せぬ状況が続きますが、
一人でも多くの方の生存を願っております…。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

大変なことです… への2件のコメント

  1. papabus より:

    さわっちさん、まだ続きそうですが、なるべく冷静に乗り切りましょう。
    企画書なんて書いてる場合じゃないよ…まったく(愚痴です…)

  2. さわっち より:

    ブログへの、コメントありがとうございました。
    大変な状況ですけど、パニックにならずに、
    自重する事も、確かに必要ですね。