京葉線…

Share on Facebook

まだ日中は暑さが堪えますが、日が暮れるのが早くなりましたね。
ちょっと前までは19時は明るかったのに…。
昨日は予定では午前中に本牧のTYPE2PARTYに寄って、午後から会社にでもと思ってましたが、
色々出かける前に雑用してたら昼過ぎに…。
本牧は諦めて会社へ渋々向かいましたが、途中の蘇我駅で次の電車を確かめるべく案内版を見ると「京葉線全線開通20周年記念入場券」発売中!とのお知らせが。
どんなモノかと見に行くと、「記念入場券/硬券」が全駅分セットで売っていました。
若い頃はこの手の記念モノにはあまり興味がなかったのですが、最近はつい反応してしまいます。
という訳で一つ購入。全駅分が揃って切符が入る台紙付きというツボを押さえたようなセットですが、出来れば電車好きな子供にも買いやすいような切符のバラ売りがあっても良かったのではと思います。
さて、買ったはいいけど飾る場所がない…。

これは入場券を全駅分入れる台紙?です。
もう開通してから20年とは…自分が歳を取った事をつくづく痛感します。
ディズニーランドの開園時はまだ舞浜には京葉線が来てなかったので、クルマで行く事が多かった。
このおかげで初めて会った女の子を送って行くなんてありがたい特典も…。

これが記念の硬券(蘇我駅)入場券。
この切符の頃は窓口では、○○1枚とか云うと、駅員さんがこの切符がずらりと並んだ台から、早業でカチカチ?といい音を響かせて切符を出してました。

新木場のホームから見えるスカイツリー。

8月過ぎてから、まただいぶ高くなったようです。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

京葉線… への2件のコメント

  1. papabus より:

    さわっちさん、○○○○に硬いアレですよ…(笑)
    私も呼び方に種類があるとは最近まで知りませんでしたよ。っていうかこの硬ーい券の方が馴染みが…。
    スカイツリーを栃木から肉眼で見れるのは多分、さわっちさんぐらいかと。

  2. さわっち より:

    硬券って何なんですか?いや、全く判りません。(笑
    スカイツリーも着々と成長してますな、
    そのうち、当地(場所は限定されますけどね。)からも、
    澄み渡った日には見れるかな。