ウチのヤナセ窓はダイハツ製…?

Share on Facebook

少し前になりますが、近所に旧い1960年代のダイハツフェロー・バンがありまして、よーく見るとある事に気付きました。
うちのBUSとリヤの窓がそっくり!試しにウチに帰って画像を重ねて見たら、金具も窓のカタチもピッタリ。
ヤナセで販売したBUSにヤナセで後付けした窓はいくつか種類があり、総称してヤナセ窓などと呼ばれているようですが、うちのに付いてるタイプは「ダイハツフェロー・バン」のものを使ったようです。
ちなみに同様に後付けのサイドマーカーは、マツダのコスモスポーツ後期型やファミリアのものが使われているようです。

ダイハツフェロー・バン。この頃のマツダ・ダイハツ・スズキのバンなどは同じメーカーの部品なのか、同じようタイプのアルミ製の窓を意外にみかけます。

うちのBUS。そういえばどこか和風なテイストが…

カテゴリー: BUS   パーマリンク

ウチのヤナセ窓はダイハツ製…? への4件のコメント

  1. papabus より:

    356さん、きっと半分は本当ですよ…(笑)
    当時はヤナセで日本の規制に合わせたり、顧客の要望にあわせて、カスタマイズしてたようですね。
    フェンダーも叩いて5ナンバー枠に収めたようで。

  2. 356 より:

    どこまで本当の話なんですか!?

  3. papabus より:

    sawacchiさん、そうなんですよ、写真の撮り方と車体の違いで、後端の傾きや天地の高さも少し違って見えますが、合成してみるとほぼピッタリで金具や引き戸の仕様も同じでした。
    だから何って云われると…。
    これも機能的には便利なんですが、やはり標準の窓の方が下ツラもラインに合っていて、すっきりしてるので好みです。

  4. sawacchi より:

    後端の角度が、5度程違って見えるのは、写真の取り方のせいですかね。(性悪