やっと今頃になって…

Share on Facebook

もうだいぶ経ちますが、連休の間、嫁さんと子供達は実家へ。私は会社と家で仕事という過ごし方でしたが、連休の後半、気分転換とお迎えがてら、休みを取って嫁さんの実家へいきました。
渋滞にハマるのはキツいので、電車で向かいましたが、運良く1日1往復のロマンスカーに新木場から乗る事が出来ました。とはいえ乗りたいばかりに新木場で1時間近く時間を潰したので、決して早く着いた訳ではないのですが…。
嫁さんの実家には秋田の親戚も来ていたので、私はもっぱら男の子達を連れて、近くの小田急車両基地で電車を眺めたり、米軍の厚木基地近くで飛行機を眺めたりしておりました。
帰りはせっかく電車だからと、ちょっと遠回りして藤沢経由で江の電乗ってから帰ることに。
江の電に乗って湘南なんて何十年ぶりでしょう?高校生の頃に、藤沢でバイトしてた頃は乗りましたが…。懐かしい…。今回乗ったのは運良く床が板張りの旧い車両に当たりました。
しかし板張りの床を眺めてノスタルジーを感じようにも、連休だけあって床も見えないような混みっぷりで…、降りたらもうヘロヘロでした。

まずは乗換えの新木場で降りたらちょうど夕暮れ時でした。

これが年に30回程度しか運行しないという、ロマンスカー「ベイリゾート号」
新木場から「地下鉄有楽町線」を「桜田門」まで走って、ここから普段通る機会はない「連絡線」を使って「地下鉄千代田線」の「霞ヶ関」手前に合流。しかし反対向きなので駅を通過後、進行方向を変えて再び「霞ヶ関」の反対ホームを代々木上原に向けて走ります。
なかなかめずらしい体験をしましたが、めったに体験出来ない連絡線も真っ暗でなにも見えないし…。ちなみに「新木場」から乗ったのは私と同じ車両に6人位と少ない。
その内なくなりそうな、新木場発連絡線経由のロマンスカー。乗りたい方は今のうちかも知れません。
(特急料金は新木場から町田で600円とJRより割安な感じです)

内装はなかなか落ち着いた感じで、シート裏や随所に「日産ティアナ」のような木目が使われています。

米軍厚木基地近くの公園にある移築した旧い住宅。
ちなみに厚木基地は綾瀬市と大和市に跨がってますが、確か厚木市には属していません。

ここでは前に行った「房総のむら」のように昔の遊び道具達で勝手に遊べます。

飛行機を見たいというリクエストで、さらに基地に近い公園に。
プロペラ機が「タッチ・アンド・ゴー」を繰り返してました。
子供達はジェット機が見たかったようですが、ここでは見れませんでした。
嫁さんの実家に戻ったら頻繁にジェット機が編隊組んで轟音を上げて飛び交っていましたが、
以前は衝撃波で家の窓ガラスが割れる事もあったとか。
この辺は座間キャンプ、厚木基地に接しているので、騒音問題で闘う人、また米軍関連の仕事に従事してる方も多いです。
以前、嫁さんと2人で相模原で暮らしてた頃は、家の雰囲気と広さに憧れて米軍ハウスを借りたかった事もありますが、今もあるのかな。

嫁さんの実家の裏手には小田急の車両基地が広がっています。
なので何度も子供達を連れて電車見学に。
これはロマンスカーでも人気の「VSE」ウチの子供も好きですが、芋虫のようにも見えるかな…。

これは「RSE」

江の電、終着駅の鎌倉ですが、乗った旧型車両です。

腰越辺りは路面を走るので目の前をクルマや自転車が行き交っています。

途中下車した「七里ヶ浜駅」ここから海は目の前ですが、
ここの海に電車できたのは初めてかもしれません。

江ノ島をバックに海で戯れてるはずが…海に入れなくて面白くないのか飽きてしまったようで、イナズマイレブンとかの攻略本を読みふけってます。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

やっと今頃になって… への2件のコメント

  1. papabus より:

    sawacchiさん、すみません、タイトル変えてカテゴリーも…。
    いやどちらも中途半端な趣味で…。
    しかし道路が混む日は電車に限りますよっ!
    「イナズマイレブン」は私もまったく理解不能です…

  2. sawacchi より:

    ブログが、「電車三昧な日々に」なって来てるような。(オイ
    イナズマイレブンって、人気あるんですね。
    たまたま、アニメを見た事あるんですけど、
    理解出来ませんでした。(老いたな