池袋でバンセオを…

Share on Facebook

先日のアジアンランチでは、食べられなかったので、ますます「あれ」が食べたくなって池袋のベトナム料理店「サイゴンレストラン」へ行ってきました。
ここは池袋でも20年以上、店を始めてからは30年以上の老舗らしいです。
このお店を教えてくれたのは仕事仲間の方で、今回もお付き合いいただきました。
お店は駅のそばで便利ですが、入ってるビルには風俗店もあって看板が賑やか。
エレベータでは、うっかり間違えて違う階に降りると風俗店に行けます…。
で食べたかったのは、「バンセオ」というベトナム風お好み焼きとも云われる料理です。
実際にはお好み焼きより、かなり薄手なぱりぱりのライスペーパーにもやしやシーフードが挟んであるもので、これをナンプラーにも似たソース(たれ)に付けて食べるのですが、これが美味いんですよ。
他にも「チャ ジョレ」(あみあみライスペーパー揚春巻き)や「コ ムカリハイサン」というカレーをいただきました。

「バンセオ」このパリパリ感と少し付いた焦げ目、つけるたれの相性が良くて、かなり気に入ってます。

「チャ ジョレ」今回初めて食べたのですが、フツーの揚げ春巻きより香ばしくていいかも。

「コ ムカリハイサン」これはシーフードカレーですね。思ったより辛くなかったです。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

池袋でバンセオを… への2件のコメント

  1. papabus より:

    sawacchiさん、このビルはベトナム料理かアジア系美人か、悩みますね(オイ)

  2. sawacchi より:

    こちらにも、美味しそうな食べ物が。
    池袋も、風俗店は多いですからね。
    確かに、間違えちゃいそう。