いまさらですが…

Share on Facebook

9月の初めに仕事で行った群馬、前フリの八ツ場ダムでもう終わりにしようかと思い始めてましたが、せっかくなのでレポートを…。
順を追って行きたい所ですが、すでに記憶も曖昧になりつつあるので順不同の写真で…
くわしくは、良かったら右コラムにある丸い時計の下をクリックしてみてください。

これは伊香保にある「おもちゃと人形、自動車博物館」
なかなか欲張りな内容?で旧いものが多そうでしたが、時間切れで観てません。

「ぐんま天文台」、今回2度お邪魔しましたが初日はご覧のように一面の霧。

これは避雷針と同じようなものですが、避ける訳ではナイとの事。
面白いカタチで至る所にあります。

これは四万温泉の上にあるダム。こんな曇った日でも湖面がエメラルドグリーンでキレイ。

少し上流に掛かる橋の上から覗くと、川まではかなりの高さ。
1時間ほどいてもクルマは1台も通らず。

翌日は晴れ!この駐車場にクルマを置いて歩く。
普段は遊歩道で登れるらしいのですが、このときは落石で通行止め。

天文台は山頂にあり、駐車場からはこの道を1キロほど登ります。
観測には邪魔なクルマのライトや熱源から遠ざける配慮もあるらしいです。

年に数回は「ツキノワグマ」が出るらしく、非常用のブザーが…。
下ってくる職員の方は熊よけの鈴を鳴らしながら降りてきました。

どこまで登るんだろうと思った所で天文台が見えてきました。

中庭から見た観測ドーム。この規模の望遠鏡を一般向けにも開放してるのは珍しいとか。日中は太陽望遠鏡も見る事が出来ます。

この日は晴れたので夕焼けがキレイに見えました。

日没後の中庭。日時計やストーンサークルがあります。
建物は著名な建築家の作品らしいです。

天文台には飲食施設がないので、山を下りて最初に見つけたレストラン「アラゴン」で昼食。写真右には、今の家に越す時にはかなり欲しくて悩んだ、薪のクッキングストーブが…。諦めましたがいつかは手に入れたいです…。
カウンターにはオールドMACも置いてありました。

仲間が食べたカレー。かなり辛口ですが旨かったようです。

これはやや離れて老神温泉近くの吹割の滝、遊歩道。
かなり大きな一枚の岩盤でココを登ります。

滝その1、今まで3回程来ましたが都度表情が違います。
水量が少ない季節はただの岩場のようで寂しいですが、
雪解け水が豊富な季節は見応えあります、たぶん。

滝その2、左に小さく見えるのが人。
デカイくも高くもないですが独特の景観です。

これは四万温泉手前にあり、柏屋という旅館がやってる「KISEKI」というカフェ。

森の緑を眺めながらお茶ができる気持ちイイお店です。

この後は長野原、北軽を通って軽井沢で解散。
写真は軽井沢の駅。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

いまさらですが… への2件のコメント

  1. papabus より:

    sawacchiさん、おねえちゃんとご一緒しても、楽しむ事はないですね~。
    四万温泉も立寄ったのに入浴するゆとりは無しでした、残念…。
    そういえば自転車の人も結構見かけましたよ。

  2. sawacchi より:

    なるほど、お姉ちゃんと楽しんで来たんですね。(コラ!
    四万温泉も懐かしいです。自転車レースで一度行きました。
    レース中でも、路線バスは運行してるので、
    排気ガスで、むせた記憶が。