北海道、その2

Share on Facebook

まとめてドカーンと更新したいのですが、なかなかそうはいきませんね。
見ていただいてる方には、退屈かもしれませんがもう少しお付き合いください。
今回は定山渓から美瑛・富良野まで行きますが、残念ながらこの日は雨。
札幌に向かいそこから高速で旭川まで行き、下道で40分位で美瑛に着きます。
時間の問題もあり今回は高速を使いましたが、ほんとは下道でのんびり景色を楽しみながら行きたい所です。
札幌の街中は今回パスして、嫁さんの昔のバイト仲間が今は札幌在住なので連絡。
天気が良ければ「モエレ沼公園」に行きたかったのですが、雨でも子供が遊べるとおすすめの「すずらん公園」とおいしい「寿司屋」を教えて貰い向かうことに。

「すずらん公園」はかなり大きな公園で迷路や塔、森の探検、屋内施設もあり充分楽しめました。
しかも雨のおかげでガラ空きで、貸し切りかと思いました。公園の一部が冬はスキー場にもなるようです。

塔のなかも遊べる凝った作りで上から滑り台も。
子供達は遊び足りなそうですが、まだ先が長いので引き上げます。
高速の札幌南インター近くにある寿司屋でお昼を食べて、
一路美瑛の本日の宿へ向かいます。
昨日とは対照的な、全3室のこじんまりとした宿。
宿のオーナーは関西の方で元給食のおばさんだったとか、美瑛に遊びにきて気に入り、定年後ここに宿を開いたばかりのようです。
この辺の宿は地元の方より、気に入ってここに越して来た人の方が多そうで、
私も山なら美瑛はいいですね。丘陵地が畑なので鬱蒼としてない開放感が魅力です。

夕食は隣りのファームで穫れた野菜が出ましたが、トマトが3種類もありどれもおいしかったのですが食後にはデザートで、これもお隣のメロンが一人にこの大きさで…。もちろんおいしかったです。

翌日は宿の方にも薦められ子供のリクエストにも負けて「旭山動物園」に。
私は送迎だけしてもっと景色を堪能すべく別行動を…。
この写真にある円筒型水槽を泳いでるのが名物らしいです。

のんびり景色を眺めながら走っているとなぜか旭川空港に着きました。
北海道まできて動物園かよと思ったワタシですが、
すみませんここまできて飛行機見物です。
飛行機の後ろに写っているのは旭川市街という羽田や成田では味わえないロケーションです。
きっと…。

迎えに行ったあとは、ふたたび美瑛に戻ります。
まっすぐな道が続きますが結構アップダウンがあり、
ジェットコースターの道なんて名前の場所も。

天気はイマイチですが、雲の切れ間から光が差して遠くに美瑛の丘が見えます。

ランチには前回、仕事で立ち寄った美瑛の「Gosh」へ。
店の雰囲気も良くて食事、パン、コーヒーもおいしいです。

美瑛の四季彩の丘近く。ここのすぐ上にあるファームインは以前泊まりましたが、丘の上なので、いい眺めを楽しみながら食事ができます。

丘巡りドライブの途中で、いたるところこんな景色が広がります。

迷って偶然山の上に広がる畑に出ました。
中に入って踏み荒らす人もいるようで、畑の中は立ち入り禁止です。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

北海道、その2 への4件のコメント

  1. papabus より:

    sawacchiさん、メロンはもう少し熟したのがベストらしいのですが、ちょうど旨かったです。
    私は熟したメロンは苦手なんで…

  2. papabus より:

    赤の’57さん、今回BUSを選んだのは情緒的な部分もありますが、「視界が高いから景色も良く見えるハズ」も決め手でした(笑)
    カルマンなら函館の石畳も富良野の畑も似合いますよ!

  3. sawacchi より:

    あぁ、メロンが美味そう。
    北海道には、行った事がないので、またも食べ物に喰いつく私であった。

  4. 赤の’57 より:

    北海道の景色にBUSは似合いますね!!
    北海道は1度仕事で行ったことがあるだけなので、地名がぜんぜんわかりませんが、続編を楽しみにしています!
    いつか、カルマンで行きたい!!