真っ赤なポルシェ

Share on Facebook

先日、会社近くの「赤から」でランチしたあと、前に一度覗いた、ミニカーと時計を扱う、TMTというお店へ。
私の財布で買えそうなVW BUSは見付かりませんでしたが、あまり見かけない356を発見。ゆるーい感じのフォルムで気になったので尋ねてみたら、70年代の可堂玩具というメーカーのものらしく、他にもビートルがあるらしいのですが在庫はなし。
私的には珍しさもあり、つい買ってしまいました。

なんとなくゆるい作りで手作り感があります。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

真っ赤なポルシェ への12件のコメント

  1. papabus より:

    赤の’57さん、店の主人に聞いたら、わざとユルく作った訳ではなくて(当たり前?)、当時にしては割に作り込んでいるミニカーという評価だったとか。

  2. papabus より:

    sawacchiさん、わたしも可堂玩具(カドー)は知りませんでした。70年代には頑張っていたようです。

  3. papabus より:

    TJさん、私はまだ台数少ないのですが、
    早くも飾るところがありません。

  4. papabus より:

    356さん、イイですよネェ 赤のSS
    今度はもう少し大きな1/1にするかな…

  5. papabus より:

    Gmundさん、やはり持ってましたか!しかも実車と同じ水色ですか。
    私もこのゆるーいホンワカ感にやられました。

  6. papabus より:

    k-ghiaさん、塗ったというより、ドブ漬けした感じの赤なんですが、いいですよ!

  7. 赤の’57 より:

    いいですね、これ。
    裏の刻印のスピードスターのロゴなんかもわざと似せていたりして、日本製らしさを感じます。

  8. sawacchi より:

    可堂玩具って、知りませんでした。
    まだまだ、知らない事が、いっぱい有りますね。
    私も、久し振りにミニカーネタかなと、
    予告したりして。

  9. TJ より:

    やっぱりMADE IN JAPANでゆる~いの良いです♂
    TJはミニカー関係自粛中です。。台数調整しないと置き場がないです。。

  10. 356 より:

    イイですネェ 赤のSS(^^)

  11. Gmund より:

    おっ、カドーですね。
    昔のデザインって緩い感じでいいんですよね~。
    なんかホンワカしていて、いかにも「おもちゃ」な感じがします。
    私も水色のを持っていますよ。

  12. k-ghia より:

    鮮やかな赤色がいいですね~