鴨川シーワールド。

Share on Facebook

先週、嫁さんが入場券を貰ったので、千葉県鴨川市にある、通称いや略称(鴨シー)に行ってきました。千葉に来てから知ったのですが、この辺の人はみんな(鴨シー?カモシー?)と呼んでます。
以下(Wiki)より転載。リンクはこちら
「鴨川シーワールドは、千葉県鴨川市の東条海岸と国道128号に挟まれて所在する大規模な総合海洋レジャーセンター・博物館相当施設である。グランビスタ ホテル&リゾートが運営している。様々な生物の繁殖においても世界的な功績を残し、学術的にも存在価値の極めて高い水族館である。」
との事ですが、水族館より各種パフォマンス・とくにシャチのショーが有名ですね。
たまにテレビでもここの飼育係やトレーナーさんの新人・ベテラン奮闘記みたいな特集を組んでるのを見かけます。
この仕事、重労働だと思うのですが、かなりの人気と競争率のようです。
天気は不安定でしたがポカポカと暖かく、走る道端には菜の花も咲いて春満喫?の一日でした。

入口の脇にも駐車場があって海で遊ぶにも便利ですが満車。
国道挟んだ山側の駐車場へ。

急に雲行きが怪しくなりましたがこの後回復。
鴨シーの目の前は海です。

この段差を飛び越えようか迷ってるよう?ですが、このあとジャンプ。
とぼけた顔してなかなか可愛いです。

ときどき顔を出しては氷をボリボリ食べてます。

のんびり昼寝してます。

大きい水槽を見上げるとカメとエイがいましたが、
小型のサメも同居しています。

砂浜を再現した水槽。大抵の水槽は上から陸の様子、下のガラスから水中の様子が見れます。

岩の間を下から覗き込むような展示。中にいたのはクラゲ。

さっきのカメとエイが泳いでいた水槽、全景。上からも見れます。

ペンギンの散歩、運動不足解消の目的もあるとか。

ウミガメ産卵のために作った人口砂浜。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

鴨川シーワールド。 への2件のコメント

  1. papabus より:

    sawacchiさん、可愛いおねーちゃんと如何ですか?
    その際はできれば私の分も…。

  2. sawacchi より:

    まだ、言った事ないです。
    あ、一人で行く場所でもないか。