やっと茂木編に更新です。(前編)

Share on Facebook

相変わらず仕事三昧の日々で、久しぶりの更新です。
今回のモテギ「2008ヒストリック・オートモービル・フェスティバル」(タイトル長いな)には、いつもお世話になってる近所の「ガレージNOB」さん家族と常連Mさんと現地でゆるやかに合流。の筈がウチの子供達は「ハローウッズの森」に夢中で戻ってこない。
なんか今回は「2008ヒストリック・オートモービル・フェスティバル」というよりは「ハローウッズの森」に始まり「ハローウッズの森」に終わった感のあるお出かけでした(涙)

今年もハローウッズオートキャンプ場のログキャビン(トレーラー)を予約。NOBさん達と合流後、食材買い出しに行き、うちのキャビンにあるテラスで食事。うちの娘が料理に奮闘中。

基本的に外で食うメシは旨い。寒い季節は火を見て暖を取りながら食べるのいいですね。

優雅な朝食のつもりが、エントリーの時間も迫りこの後大慌てで撤収。

ハローウッズの森の中、全部を走破するとかなりの距離です。

紅葉を見ながらのんびり散策すると気持ちいいです。

展望塔では係のお兄さんが子供達を案内してくれます。
かなりの高さで眼下にはサーキットが望めます。

ハローウッズの入口、ここにはレストランや各種体験教室の受付があります。

お隣のファンファンラボにある初期の頃のアシモ君。
メカ丸出しでカッコいいかも。

今年のVWジャンボリーはピット裏のエリアなんで移動がラクです。

カラフルなTYPE2が並びます。

ガレージNOBさんは今回ライフでエントリー、
乗っていたことのあるご夫婦に話しかけられしばし談笑。

去年に続き、うちの息子はポルシェドライビングスクールに参加。
交通ルールを憶えたあとはフリーラン(レース?)があります。

リアの眺めは迫力ありますね。

カルマン100Mではあいさつし損ねた、ヒロシさんの愛車Brown Sugar号。今回はお話する事ができました。

パドックにさりげなく停めてあった、旧いコルベット。

sawacchiさんが特集組んでた、生沢徹ギャラリー。
この少し前にsawacchiさんと合流、短い時間でしたが一緒に見て回りました。
(sawacchiさん、慌ただしくてすみませんでした)

ピットを覗くとポルシェカレラが、昔プラモは持ってましたが実物は初めてかも。

旧いフォーミュラマシンも結構な速さです。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

やっと茂木編に更新です。(前編) への8件のコメント

  1. papabus より:

    sawacchiさん、これからの季節は食いながら暖が取れるのは有り難いです。
    今回ちょうど良いタイミングで電話貰えて良かったです。

  2. papabus より:

    Gmundさん、今回は便利な場所だったのに、あまり見て回れませんでした。
    オートジャンブルは確かあったと思いますが、どこだったかな?

  3. papabus より:

    赤の’57さん、コルベットさりげなく停めてあったのですが、いい感じに決まってましたよ!
    仕事三昧仲間がいて嬉しいです(笑)
    私も今、出張先なんでちょっとのんびりしながら携帯からコメントです。

  4. papabus より:

    TJさん、ログキャビンはコンパクトで寝るのもロフトのような二段タイプですが、子供には遊べて楽しいようです。暖房付いてるのが有り難いです(笑)

  5. sawacchi より:

    急に冷え込んだので、火のあるのは良かったと思います。
    (昨日辺りは、最低気温が5度以下で、更に寒いです。)
    いえいえ、こちらこそ。
    電話番号は交換していても、あの爆音じゃ電話しにくかったので、
    某社のSがトラブルで止まったせいで、落ち合う事が出来ましたね。(笑

  6. Gmund より:

    今回はパドックの横でVWの集まりがあったんですね。
    それなら、ポルシェとVWの両方見やすかったんですね。いいな~。
    ・・・っということは、オートジャンブルはどこでやっていたんでしょう?

  7. 赤の’57 より:

    コルベット、超クールですね~!!
    もっとも美しい角度からの写真かも!
    私以外にも仕事三昧の方、発見!
    って、仕事中にホビダス見に来れるくらいには落ちついてきたのですけどね!

  8. TJ より:

    ハローウッズオートキャンプ場のログキャビン良いですね~~~
    TJ茂木は日帰りしちゃうんですが次回は泊りがけで行こうかな!!