「パコと魔法の絵本」

Share on Facebook

ここのところ仕事が忙しくて、オフを楽しんだりブログを更新するゆとりと気力がなかなかありません。
そんな中、たまには家族で映画でもと思い、地元のシネコンに「パコと魔法の絵本」を21時からの最終回に駆け込みで見に行きました。

子供にはキツい時間でしたが、面白かったようで最後まで寝ないで楽しめたようです。
元々舞台で有名な「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」の映画化だそうで、言われれば納得のミュージカルや演劇のようなセリフまわし、全体に漂う綺麗でド派手な色彩、阿部サダヲを始め各キャストのキャラの濃さ、この手のタイプは自分一人なら敬遠する映画ですが、
理屈抜き、妙なツッコミも抜きで素直な気持ちで見れば笑って泣けて、大人も子供も一緒に楽しめる作品でした。
観た後に子供達が劇中に出てくる、しかけ絵本「ガマ王子対ザリガニ魔人」を欲しがったのですが、探しても売り切れ、アマゾンやヤフオクでは定価3990円が中古で一万円近くに高騰してます。
子供達が大事にしてくれればともかく、すぐ飽きるし。そこまで出して買う気にはならないかな。
オフィシャル・サイト
http://www.paco-magic.com/index.html

阿部サダヲが可笑しい、アヤカ・ウィルソンは可愛いですよ。

アイスコーヒーを頼んだら、氷の代わりにドライアイスで冷やしてありモクモクとスモークが。
これ結婚パーティとか2次会ならいいんですが、フツーに氷が入って冷えたアイスコーヒーが欲しかった。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

「パコと魔法の絵本」 への2件のコメント

  1. papabus より:

    sawacchiさん、私もあまり興味なかった事もあり、舞台は知りませんでした。
    アイスコーヒーは、やはり氷が入ってキィーンとくるやつが好きです。

  2. sawacchi より:

    この映画って、原作あったんですね。知らなかった。
    アイスコーヒーも、おしゃれになって来たんですねぇ。