会社帰りにロンバルディさんへ

Share on Facebook

今日は(書いてるうちに昨日になりましたが)、早目に上がって帰り際に前から気になっていた「自動車趣味の店 ロンバルディ」に行ってきました。
(ホビダス趣味ログのトップにブログへのバナーがあります)

会社から近いはずが、すぐにはお店を見付けられずウロウロとしながら見付けました。
特に探している本はなかったのですが、手元にない空冷VW関係や最近再燃してきたバイク関係の本を物色。
今まで知らなかった1996年発行のエイ出版「Beetle」、Lets playVWs(創刊号の改訂版?)、Type2の連載がある「Old timer2冊」を手に入れました。

VW本はいずれも10年以上前のものなので、広告ページのお店や登場するオーナーさんも顔ぶれが随分違い、特にお店は今はないお店も多くてちょっと寂しさを感じました。
お店は入るのにちょっと緊張しましたが(古本屋の怖いおじさんをちょっと想像して)予想を裏切り、とても感じのいい気さくなオーナーさんでした。
また近いうちに掘り出し物を探しに行こうと思います。
お店からの帰りに表参道でとても綺麗なTYPE2の屋台(移動販売車)を見かけましたが、残念ながら店じまいの最中でした。
うちのと違って程度も手入れも良さそうでピカピカで羨ましかったです。

カテゴリー: 日記   パーマリンク

会社帰りにロンバルディさんへ への4件のコメント

  1. papabus より:

    こんばんは、
    「Let’s Play VW」は当時の空冷VW業界を知らない私でも、なかなか読むと感慨深いものがあります。
    「ロンバルディ」さんはこじんまりとしたお店ですがいい雰囲気で、時間が無くて全部は見きれなかったのですが、普通のクルマ雑誌から濃いのまで揃ってましたよ。

  2. 赤の’57 より:

    あのLet’s Play VWは創刊号そのものだと思いますよ!
    このお店のことは知りませんでした。
    今度ぜひ、行ってみたいと思います!

  3. papabus より:

    はじめまして、
    会社の昼休みにコソコソとコメント書き込んでいる小心者です。
    いま356さんのブログを見にいき、青山の記事を見つけました。読んでて楽しいブログですね、これからもよろしくおねがいします。
    とても高そうな宿に見える「フロラシオン青山」を目安にして出掛けたのですが、入る路地がわからず見事に迷いました。
    あのデリバンカフェ、私も今度はもう少し早い時間に寄ってみようと思いますが、近くて遠い表参道なのでなかなか・・・。

  4. 356 より:

    はじめまして。
    最近 東京へ良く出張するのですが、常宿がロンバルディの目の前なので このあたり ウロウロします。
    このデリバンカフェ、ボクが見かけたときも閉店作業中でした(^^)。次こそは立ち寄りたいと思っています。