買ってから今までにした事(1)

Share on Facebook

まず、自分のために忘れないうちに今までのBUSにまつわる出来事をまとめてみようと思います。
クルマ歴約25年のあいだに10台くらい(20代の頃にビートルも少し)乗り継いできましたが、嫁さんもBUSが好きな事もあり、ここ何回かの買い替え時にはBUSが浮かんでは消えつついつも違うクルマに。
そんな折そろそろ買い替え候補を探し始めた時(ステップワゴン・カングー等)カーセンサーでこのバスを偶然発見し、近場なので軽く見に行ってその勢いで買ったのが去年2006年7月でした。
決め手は、はずしても後悔しない位の値段とクルマ屋さん曰く、嫁さんも運転出来るの一言でした。(後日嫁さんにはキツそーなので中古のラパン購入)
クルマ屋さんは私が買うまでしばらく乗っていたようで、
乗って帰る時に、注意として(80キロ以上は出した事ない?)(2速はあまり入らない?)(ブレーキは利かない)ととても有意義なアドバイスを貰いましたが、
全然そんな事気にしてないフリをして店を後にしたのですが、
ブレーキのサーボなしは久しぶりであまりの利かなさ重さにビビりました。
仕事でもいろんなクルマに乗る機会はあるし、それなりに運転には自信があったのですが。
よく雑誌に女性BUSオーナーが登場してますが、こんな重いハンドルとブレーキを身軽に扱うとはどんな怪力の持ち主かとちょっと尊敬。(今はすっかり慣れましたが)※写真は購入時のインパネ。

購入時のインパネ。

カテゴリー: VWメンテ記録等   パーマリンク

コメントは受け付けていません。